初めての方へ

主な対象疾患

求人のご案内

小暮眼科

患者の気持ち

携帯サイトQRコード

東京女子医科大学病院 眼科

初めて当院を受診される方へ

受付

初めての医療機関に来院されることは、患者様にとって不安が募るものだと思います。

当院では、そのような患者様の不安を少しでも取り除きたいと考えておりますので、ご来院されましたら、病気や症状に対するご不安、疑問・質問、お気づきの点など、些細なことでも、まずは受付にてお気軽にご相談下さい。

尚、初診の方は保険証(コピーは不可)および各種受給者証(お持ちの方は)を必ずお持ち下さい。
また、現在お使いの眼鏡・コンタクトレンズ、お薬手帳や他院での点眼薬・内服薬などございましたらお持ち下さい。

ご来院時の注意点

以下のような症状がある方は、散瞳剤を使用して精密眼底検査を行う可能性があるため、車やバイクなどを運転されてのご来院は避けて下さい。

診療の流れ

1. 受付・問診

受付に保険証をお出し下さい。その後、問診表のご記入をお願い致します。
尚、ご不明な点などがございましたら、ご遠慮なくお声がけ下さい。

2. 検査

視力検査眼の大切な機能である「見る力」を調べます。

屈折検査近視や乱視の程度を調べることで、視力低下の原因が屈折異常にあるのか眼の病気にあるのかが分かります。

眼圧検査眼圧は緑内障の危険因子です。緑内障の早期発見に役立ちます。

その他、症状に応じて適切な検査を行います。

3. 診察

医師が症状を伺いながら眼の状態を詳しく診察し、検査結果や治療内容についてご説明致します。 尚、病状により緊急処置や再検査を行うこともございます。

診察が終わり、お薬の処方を受けられる方には、お会計の際に処方箋をお渡し致します。